スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代

お客さんが「1970年代NIPPON」という写真集を貸して下さいました。
カメラマンは北井一夫さんという方です。

すでに過ぎ去った時間の記録ではありますが、
確かにその時代を過ごしてきた、
1970年代生まれの自分にとっては、大変興味のある作品でした。

普通の生活のワンシーンを切り取った写真も多く、
全頁がモノクロで撮影されているせいもあるのですが、
写真に収められている地方の雰囲気は、
自分が記憶している以上の懐かしさです。

決して知っている場所や人物が写っているわけでもないですが、
ひとつひとつに不思議な温かみを感じます。

人々の生活のペースが今より少しゆっくりと流れていた時代、
年齢もまちまちな近所の子供たちが、
みんな一緒になって遊ぶ風景がまだ当たり前の時代、
電柱がコンクリート製ではなく、木製だった頃の時代です。

興味のある方は是非一度ご覧になって下さい。

さて、本日牡蠣焼きにお集まりになった皆さん、
お腹いっぱいになるまで食べられたでしょうか?

新年会、牡蠣焼き、とお集まりいただきありがとうございます。

すでに発表していますイベントの他にも、
隠しイベント的なものもたくさん考えています。
突発的に決定されることがほとんどなので、
要チェックしていて下さいね。

バイクショップだからといって、
バイクがらみのモノばかりではありませんよ(笑)

"輪になれるように"

パンプキンをスタートさせた時からのテーマです。

同じ時代を過ごしているのも何かのご縁だと思います。

お知り合いになれた皆さん、

これからお付き合いのはじまる皆さん、

今年もよろしくお願いします。


ところでこの1970年代、まだアスファルト舗装をされていない道も多く、
オフロードバイクで走るのには非常に羨ましい時代かと…





















スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。