スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、庭の梅の花が満開になりました。
2月初旬の寒さが嘘のような陽気な日が続いています。

そんな春の気配が近づいてきた頃、
NZの地震のニュースが飛び込んできました。

懸命な救出活動を行う国際緊急援助隊員の方々の作業の裏で
一部マスコミの、被災者の方や行方不明の方のご家族に対しての
KYな質問、リポートに怒りを通り越し、あきれた気持ちになりました。

他人の痛みや気持ちをくみ取ることができない、

悪びれない、自分は関係ない…

こういう事は日常生活の中でもたくさんみる機会があるような気がします。


「仕事だから…」


などと、本人は思っているかもしれませんが、
言い訳にもなりません。


目の前のあきらかに "変なこと" に対して、

心の感覚を麻痺させないで下さい。


行方不明の被災者の方々が、一人でも早く発見され、
全員がご家族や関係者の方のもとに帰ることができるよう、
お祈りしています。


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。