スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事として。

一人で仕事を始めるようになってから、もうじき3ヵ月が過ぎようとしています。
自分の納得のいく仕事をしていきたいと常々考えていますが、
時に採算がとれる、とれない、のせめぎ合いで苦しむことも多々あります。
商売なので仕方ないといえばそれまでですが…。

例えば商談成立後の中古車の納車整備でのことです。
きちんと整備できた部分は良いのですが、部品交換が伴う箇所が伴う場合になると、
交換部品一つ一つにお金がかかるようになる為、
すぐに交換!ということにならないことがあります。

それは車輌の原価が上がった結果、利益が圧縮される心配もあれば、
そのことを伝えたばかりに、商談そのものが不成立になる心配もあるためです。
しかし一度気がついた箇所に対して知らないふりもできません。

「お客さんに伝えるべきか、それとも店負担で作業をすすめなければいけない可能性も在るため、
お客さんには伏せておくべきか?」

要領よくやればいいのですが、性格上それは無理なことは自分でも気づいています。
人と人の付き合いの中で一番大切なものを失くさないように、
これからも頑張って行きたいと思います。



スポンサーサイト

comment

Secret

No title

不器用ですね、でも、そんな店長だからお客さんも前の店から付いてきてくれるんですよ。

二輪事故は命に直結しますから、必要なことは言って
あげたらいいと思います。

では、またお邪魔します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。